ストッキング探しに四苦八苦

日本の南の地方で生まれの色黒肌です。
自分が色黒だということに上京して初めて気が付きました。
ガングロブームもはるか昔、周りの女の子はみんな美白肌。
ホワイトニングスキンケアに心がけつつ数年が過ぎましたが、やはり地黒は解消できずにいます。

地黒10-1
地黒で損をしたことは、ストッキングが似合わないことです。
学生の頃は良かったのですが、就職して毎日ストッキングを履くようになってから、自分の肌に合ったカラーを見つけるのにすごく苦労させられました。

色白~普通肌の脚であればよく馴染む色が、私が履くと白く浮いてしまうことが多いのです。
「スキニーベージュ」や「ヌーディベージュ」などはそれです。

白い肌に茶色いストッキングを合わせても問題ないのに、その逆はなんだか見た目に違和感があるのはなぜなんでしょうか。
「健康的なベージュ」などと書かれることも多い黒っぽい肌色のカラーは、地黒肌をますます黒くさせ、くすんで見せる場合すらあります。

地黒10-2
かといってブラックのストッキングはシックすぎるし・・・。
メーカーによって同じカラー名称でも、少しずつ色が違うのも困ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です