色白モデルのメイクの真似ができない悩み

地黒9-1
いつもファッション雑誌をお手本にメイクをするのですが、雑誌の手順通りにメイクをしてもなんだか見た目が変になってしまいます。
それもそのはず、地黒の自分が色白のモデルさんと同じようなメイクを真似出来るはずがありません。

オレンジ色のアイシャドウが可愛いと思って試してみても、肌の色に溶け込んでしまい、アイホールがくすんで見えてしまいます。
茶系だと色が馴染んではくれますが、馴染みすぎてよくすっぴんと間違われてしまいます。

色白の人には肌馴染みのよい淡いピンクのアイシャドウでも、地黒の肌には白く浮いてしまい、逆に濃いメイクと思われてしまいます。
アイシャドウも色選びが難しいのですが、チークはさらに色選びが難しいです。

色白の人だと綺麗に発色してくれるような優秀なチークでも、地黒の肌だとあまりぱっとしません。

可愛らしく見せようとチークを頬に入れても、何度も頬にチークを重ねないと全く色が出てくれず、ようやく色が出たかなと思っても肌色に合わなかったりします。

地黒9-2
顔のメイク以外に、ネイルの色でも苦労しています。
色白の人に合うネイルの色は地黒には似合わない事が多いんです。

ネイルだけ浮いてしまう事も度々あります。
メイクをしないわけにもいかないので、化粧品選びは地黒にも合うかどうかじっくりと時間をかけて買うようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です